コア系イラストレーター

金子一馬 Kazuma Kaneko/
開発部開発課課長
(アートディレクター)1969生 株式会社アトラス

コア的オススメ度★★★★(絵のみ)


<主な作品>

■女神転生、真女神転生、女神異聞録「ペルソナ」、デビルサマナー等のいわゆるメガテンシリーズのキャラクターデザイン&アートディレクター。
※画集の何冊か出てたような気がする。(良く知らない)

サイバーでマニアックで神経質そうな雰囲気漂う絵が結構好きで。
いかにもデジタル〜といった感じでメカっぽく堅いイメージにコテコテなキャラクター
展開なのに、媚びてない感じのするとこが良いなと(媚び気味なのもあるけど)。
この辺りのゲームをやった事のある人なら知ってるかもしれないけど
金子氏は通称
「悪魔絵師」と呼ばれていて、こんなに悪魔のキャラクターばっか
描いてる人はおそらくいないんじゃないかなと。悪魔といっても神話に出てくるような
モノじゃなくて、
サイバー雰囲気バリバリのオリジナル悪魔絵全開(笑)。
私は
デビルサマナーシリーズのキャラクターが一番好きでなんだけど、
クセのある絵なので好き嫌いは激しく分かれるかも。
初期の頃のはさて置いて(失礼)、
絵やイラストとしても凄い完成度が高い作品ですね。ここ5〜6年ぐらいはPCで
バリバリPhotoshop加工されてる絵を発表してて非常にクオリティは高いです。
金子さん凄いな〜なんて思ってたら全部が全部自分で加工されてるようじゃないそうで。
当然ですが出会いはメガテンシリーズのゲームでした。
とは言うものの
へタレゲーマーだった私にはめちゃ難しいゲームでクリアできてない
もの多数(涙)。ゲームや
絵の世界観や雰囲気が好きなので、まーいっかと
納得してる様にしてます。金子氏はアトラスの顔といわれてるらしく、
雑誌やイベント等に結構露出してる方で、実際会った事ないんですが写真で拝見する
限り
ゴルチエの服とサングラスがトレードマークの
イカスおじさんです(←かなり失礼)。アトラスという会社と共に
成長してきたイラストレーターさんなので、自分のオリジナリティーな部分は少なくて、
描かされてるのかも‥と思う一面もある。(雑誌インタビューなんか見るとたまに)
いや、それは会社に勤めてる人間なので、そーであっても仕方ないんだけど。
一度オリジナルを見て見たいモノだ。ってそんな暇ないでしょね。

レビューtop  top

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー